INFORMATIOM

会社情報

事業内容 クレジットカードの取扱いに関する業務、UCグループの運営に関する業務、商品券発行業務、集金代行業務並びに事務計算代行業務、その他附帯業務
設立 1969年6月23日
資本金 5億円
代表者 代表取締役社長 北嶋 信顕
社員数 286名(2017年3月31日現在)
事業所 本社/東京(台場) 支店/大阪(淀屋橋) 営業所/仙台、名古屋、福岡

沿革

1969.6.23 ユニオンクレジット株式会社設立
1972.1 マスターカードインターナショナル(現社名:Mastercard)に加盟
1981.2 国内外共通カード発行
1982.5 UCギフトカード発行開始
1982.10 最初のブラザーズカンパニー(BC)誕生
1988.12 ビザインターナショナル(現社名:Visa World wide)に加盟
1994.4 「ユーシーカード株式会社」へ商号変更
1999.7 JR東日本と提携、VISAブランド付きビューカードに加盟店を開放
2002.4 みずほ直系カード会社3社(富士銀クレジット・第一勧銀カード・興銀カードサービス)と統合。新ユーシーカード株式会社へ
2005.10 加盟店事業、プロセシング事業(クレジットカードに関する事務)に特化した会社として
新スタート
2007.10 株式会社みずほ銀行、株式会社クレディセゾンと共同プロセシング会社「株式会社キュービタス」を設立し、ユーシーカード株式会社のプロセシング業務を集約。
2009.6 日本で初めて「多通貨決済サービス」の提供を開始
2010.1 クレジットカード決済メインシステムにおいてPCI DSSを取得(国際セキュリティガイドラインに完全準拠)
2011.8 中国銀聯(現契約先:銀聯国際)と加盟店業務で提携を開始
2016.1 「UC電話通訳サービス」の取扱い開始
2016.9 主要電子マネーのフルラインナップ化実現
2016.10 加盟店向け「ApplePay」の取扱い開始
2017.4 会員事業を開始

株主構成

(株)みずほ銀行、(株)クレディセゾン、(株)NTTドコモ

UCカードグループ
(2018年4月現在)

道銀カード(株)、ちば興銀カードサービス(株)、北越カード(株)、共立クレジット(株)、肥銀カード(株)、みちのくカード(株)、フィデアカード(株)、(株)十八カード、もみじカード(株)、きたぎんユーシー(株)、第三カードサービス(株)、きらやかカード(株)、(株)福島カードサービス、福邦カード(株)、長野カード(株)、トマトカード(株)、しまぎんユーシーカード(株)、(株)仙台銀行、トモニカード(株)、播州信用金庫、(株)労金カードサービス、SOMPOクレジット(株)、第一生命カードサービス(株)、朝日生命カードサービス(株)